[フランス語学習]Audibleがフランス語学習に適しているか試してみた

audible

Bonjour ! KOKOです。



KOKO
フランスの理系大学院に通っています


フランス語の発音をマスターするのは難しいですよね。



発音をマスターするには、たくさんのフランス語を聴くこと、また実際に真似して発音してみることが大切だと言われています。



そこでAudibleという本を聴くことができるサービスを使ってフランス語学習に適しているかどうかを試してみました。

Audibleをフランス語学習に使うときの良い点、悪い点についてお話しします。



こんな人におすすめ
  • フランス語を聴いて正しく発音できるようになりたい
  • Audibleがフランス語学習に適しているか知りたい





  • Audible(オーディブル)とは?

    audible france


    Audibleは、誰もが知っているAmazonが提供している本を聴くサービスのことです。

    オーディオブックとも呼ばれています。



    オーディオブックとは?

    audible france


    オーディオブックは、本に書いてある内容を朗読したものを録音した音声ファイルのことです。



    つまりは本を誰かが朗読してくれるので、耳から聴いて、本の内容が理解できるということですね。

    本の内容を理解できるだけではなく、学習したい言語で書かれている本を選択すれば、語学学習にもなるという優れものです。



    また運動中や通勤途中、車を運転しているときなど、場面を選ばずに本の内容を理解できることができるというのもポイントです。



    フランスでもオーディオブックは広く普及していて、Audiolibなどが有名です。



    Audibleの特徴



    このAudible(オーディブル)の特徴をまとめてみました。



    Audibleの特徴
  • Amazonが提供するオーディオブックサービス
  • 利用可能本数が40万本以上
  • 無料体験で1冊分の本を聴くことができる
  • 無料体験後は月額1,500円
  • 月額1,500円あたりコインを1つ取得できる
  • そのコイン1つと引き換えにオーディオブックを1冊購入できる
  • 購入前にサンプルを聴くことができる
  • 返品や交換も可能
  • 解約後でも購入した本は聴くことができる



  • とりあえず1冊分は無料で聴くことができるので、僕も実際に登録をしてみることにしました。



    インターンシップ先への通勤時間や、運動している時間を有効活用したり、また快眠するために寝る前にはなるべくスクリーンを見たくないので、音声でフランス語学習をしたいなと思っていたのでちょうどよかったです。



    \無料で1冊分試せます!/



    Audible 無料体験

    無料体験が終わっても月額1,500円
    いつでも簡単に解約できます


    Audibleの無料登録は簡単3ステップ

    audible france


    次にこのAudibleの無料登録方法についてお話ししていきます。

    Amazonアカウントをすでに持っている方は3ステップで無料登録ができます。



    まずはAudibleのトップページにアクセスをしましょう。

    黄色のボタンをクリックします。



    audible france


    次の画面では合計金額が0円になっていることを確かめ、無料体験を試すをクリックします。



    audible france


    これでAudibleの無料登録が完了です。

    中央にある黄色のボタンから、聴きたい本を探しましょう。



    audible france


    KOKO
    あっという間に無料登録が完了します


    \無料で1冊分試せます!/



    Audible 無料体験

    無料体験が終わっても月額1,500円
    いつでも簡単に解約できます


    Audibleを3分で解約する方法はこちら



    Audibleでフランス語音源の本の探し方

    audible france


    では実際にフランス語音源の本を探していきましょう。



    フランス語音源の本を探すために、まずはAudibleのページから

    上枠にある検索ボックスのカテゴリを洋書にして、検索をします。



    audible france


    すると左側のコラムに言語を選択するボックスがあらわれます。

    フランス語を選択しましょう。



    audible france


    すると全てのジャンルのフランス語の本が表示されます。

    Audibleに対応している本を探すために、フランス語にチェックを入れたままオーディオブックにもチェックを入れましょう。



    audible france


    するとフランス語音源のAudibleに対応している本を探すことができます。

    本の画像の右側にAudible版1コインと表示がある本が利用可能です。



    audible france


    またすでに聴いてみたいフランス語の本がある場合は、検索画面にそのタイトルを入力して検索しましょう。



    僕は以前からAmélie Nothombさん作のStupeur et tremblementsに興味があったのでこちらにしました。



    audible france


    フランスでは映画化もされた有名作品です。

    興味があればこちらの本を聴いてみるのも良いかも。





    Audibleコインで購入ボタンをクリックすると、音声ファイルがダウンロード可能になります。



    Audible(オーディブル)の良い点

    audible advantage


    では実際に僕がAudibleを使用してみて思ったことをまとめてみます。



    フランス語学習を目的としたAudibleの使い方もお話ししていきます。



    携帯にダウンロードして移動中にも聴くことができる

    audible france


    このAudibleでフランス語学習をすることの1つ目のメリットは、スマホ用のAudibleのアプリをダウンロードすることで、購入した本の音声データを持ち歩くことができる点です。



    App storeストアやPlay storeでAudibleと検索すると一番上に表示されます。



    audible france


    本を購入したAmazonアカウントにログインしましょう。



    audible france


    購入した本は、画面下側にあるライブラリーから確認することができます。



    購入した本をタップすると、自動的に音声データのダウンロードが始まります。



    audible france


    また左下のホームからは他の本も検索することができます。



    再生速度が調整可能

    audible france


    このAudibleで購入した音声データは、再生速度を変更することが可能です。

    ライブラリーから購入した本を選択すると、左下に再生速度という項目があります。



    audible france


    聞き取りにくかったところや、もう一度聴きたい箇所をピックアップして、ゆっくりと音声が聴けることは良い点でした。



    Audible(オーディブル)の悪い点

    audible disadvantage


    ではこのAudibleを使用してみて不便だなと思った点についてお話ししていきます。

    あくまでフランス語学習を目的として使用した場合の感想です。



    料金が高い

    audible france


    無料体験が終了した後には月額1,500円の費用がかかります。



    月額1,500円で本が1冊しか読むことができないので、多くの本にふれたいと思っているのであればあまり向いてはいません。



    またフランス語音源の本に関しては、価格が1,500円を下回るタイトルも多いので、何だか損をしているような気分になります。



    もしも多くの本にふれたいと思っているのであれば、月額980円で10冊まで読むことができるKindle Unlimitedの方がおすすめです。



    \30日間無料で読み放題!/



    Kindle Unlimited 30日間無料体験

    無料体験が終わっても月額980円
    いつでも簡単に解約できます


    わからない単語が調べにくい

    audible france


    音声データを聴いていると、もちろんわからない単語に出会うことがあります。



    実際に本を読んでいるのであれば、その単語の綴りがわかるので意味を調べることは簡単ですが、音声データとなるとそう簡単にはいきません。



    自分の耳で聴いた単語のスペルを連想しなければならず、特にフランス語に馴染みのない僕たち日本人にとってはなかなか大変。

    どうしてもスペルがわからない単語は、フランス人の友人に音声データを聞いてもらい、どのような単語なのかを教えてもらいました。



    ただ仮に聴いている本を持っている場合は、自分の目で文字を追いながらその発音を確かめることも可能です。

    こちらの方がよりフランス語力が上達しそうですね。



    created by Rinker
    ¥1,119 (2020/05/25 09:52:26時点 Amazon調べ-詳細)


    アプリでは購入手続きができない

    audible france


    移動中にこのAudibleを使用したいなと考えている人は、スマートフォンのアプリで音声を聴くことが多くなります。



    しかし、Audibleのアプリ上では新しい本の購入手続きをすることができません。



    そのため、新しい本と音声データを購入したいなと考えている場合は、PCやスマホでAudibleのサイトにアクセスし、購入しなければいけません

    アプリ上で購入からリスニングまで完結しているとより使いやすいなと感じました。



    最後に : 多読ならKindle Unlimited

    audible france


    今回はAmazonの本を聴くサービス Audible(オーディブル)について紹介しました。



    フランス語を多聴したいなと考えている人にとっては素晴らしいサービスだと思います。

    最初の1冊は無料で聴くことができるので、ぜひ試してみてください。



    \無料で1冊分試せます!/



    Audible 無料体験

    無料体験が終わっても月額1,500円
    いつでも簡単に解約できます




    よりたくさんの本にふれたいという方は、Kindle Unlimitedの方をおすすめします。



    \30日間無料で読み放題!/



    Kindle Unlimited 30日間無料体験

    無料体験が終わっても月額980円
    いつでも簡単に解約できます


    というわけで今回は以上です。