【Sa-sê-su】カーン(Caen)でおすすめのベトナム料理レストラン

vietnamian restaurant




Bonjour ! KOKOです。



さて、先日このようなツイートをしました。



最近はベトナム料理にはまり、週に1度はベトナム料理を食べています。

そんな僕を唸らせたカーン(Caen)にあるベトナム料理レストランを紹介していきます。



今回は

  • カーンでおすすめのレストランが知りたい!

この質問にお答えしていきます。







カーン Caenはどこ?

caen sasesu


まず僕たちが訪れたカーン(Caen)についてお話しします。



カーン(Caen)はフランス北西部のノルマンディー地方に位置している都市で、ガルバドロス県の県庁所在地でもあります。



街中には、カーン城や修道院、美術館などがたくさんあり、歴史が好きな人、美術館巡りが好きな人はきっと気にいる街です。



歩いていて気がつくのは、建物が比較的新しいということです。戦争で崩壊してしまった街は、復興してからそこまで長い年月が経っていません。



そのため、長い歴史を持つ建造物と、モダンな建築が共存している様子も見ることができます。



おすすめベトナム料理レストラン Sa-sê-su

caen sasesu


ではここカーン(Caen)でおすすめのベトナム料理レストラン、Sa-sê-suについてお話ししていきます。



このSa-sê-suは、地元でも大人気のベトナム料理レストランで、僕たちが訪れたときには営業開始30分でしたが、すでに満員。

回転率が良さそうだったので、あまり待たずに入ることができました。



ちょっと席と席の間が近いのですが、その分隣の人と挨拶をしたり、おすすめを聞いたり、と会話がはずみます。



もちろん長居もできますので、ゆっくりしたい方にもおすすめのレストランです。



カーン駅から街の中央の方へ歩いて行ったところにあります。

場所はこちらです。



メニュー一覧とおすすめ

caen sasesu


おすすめのメニューは、なんと言ってもこのボリュームがあり、たった7.5ユーロのBò búnです。



caen sasesu


caen sasesu


大の大人がお腹いっぱいになるほどのボリュームです。



しかも、僕の大好きなベトナム料理のひとつであるネムも含まれています。



Bò búnには、bœuf とpoulet の2種類があります。



Poulet の方はソースが甘く、bœuf の方はピリ辛なので、甘めな料理が好きな方はpouletを、ピリ辛が好きな方はbœufを選ぶと良いでしょう。



他にも僕は牛肉の春巻きもオーダーし、こちらもまた美味しかったです。



caen sasesu


メニューの一覧はこちらです。



caen sasesu


caen sasesu


caen sasesu


2人でお腹いっぱい食べてなんと18ユーロ。

フランスで外食したと考えれば破格の値段ですね。



最後に :  もしカーン(Caen)を観光するなら?

caen sasesu


今回は僕たちが訪れたカーン(Caen)のおすすめのベトナム料理レストラン、Sa-sê-suについてお話ししました。



あれだけのボリュームで7.5ユーロは正直破格。

春巻きも追加でオーダーしても、2人で20ユーロいきませんでした。



カーン(Caen)に観光に行くときには、ぜひこのベトナム料理レストランに行ってみてください。



というわけで今回は以上です。

カーン(Caen)のおすすめ観光スポットはこちらからどうぞ。